定例会:総会・望年会

総会・望年会

新潟支部では毎年4月に「総会&懇親会」、1月に「望年会*」を開催しています。いずれもホテルを会場にして、さまざまな年齢層(近年の卒から昭和20年代の卒業生まで)が集まり、世代を越えた親睦を深めています。内容も回を重ねるごとに新しい展開を見せています。例えば…

テーブルスピーチ:
自己紹介を兼ねてテーブル毎に全員がスピーチ。毎回時間に収まらない盛り上がりを見せます。

何でもPRコーナー:
企業は勿論趣味やプライベートの事など、PRしたいものを展示する。スピーチコーナーもあります。

奉納カンパ:片貝の奉納花火に倣い一年間の喜びをマイクの前で披露、会へカンパを募ります。
100円じゃんけん:
それぞれ100円を出し合い、最終的に勝ち残った人が全額をゲットします。

これらは定番のように行われているアトラクションですが、その他にもOBの体験談披露や母校訪問レポート、OBからのプレゼントコーナーなど盛りだ くさんでお送りしています。会が終わった後は恒例の二次会になだれ込み、こちらも一次会にまさるとも劣らない盛り上がりぶりを見せています。
「総会&懇親会」「望年会」につきましては、開催約1ヶ月前にOBの方へご連絡を郵送いたしております。もしお知らせが届いていないという方がいらっしゃいましたら、担当:山本等(S48卒)までメールをください。


*忘れるのではなく来る年への希望を込めて「望年会」としています。


およそ50人前後のOB・OGが毎回参加しています。

世代を越えジャンルを越えた幅広いおつき合いができるのが葵友会の魅力です。

時に一次会よりも盛り上がる二次会の記念写真です。

タイトルとURLをコピーしました